きなり

きなりに期待できる効果や魅力

投稿日:

EPAやDHAが含有されたサプリメントは、その優れた健康効果が注目されて、最近人気が高まってきています。その中でも特に評価が高いのが「きなり」であり、EPA・DHA以外にも色々と優れた成分が含まれています。

ここでは、きなりに期待できる効果や魅力を紹介していきます。

 

 

1.「きなり」はEPAやDHAが豊富に入ったサプリメントです

 

EPAとDHAは、日本の厚労省、アメリカの食品医薬局、そしてWHOなど、色々な機関が健康キープのために奨励している成分です。

 

DHAの正式名称は「ドコサヘキサエン酸」であり、視力を向上させる効果や、脳の伝達力をアップさせたりする効果があるとされています。脳の健康をキープする効果がある成分ですから、記憶力をアップさせたり、痴呆症を遠ざけたりすることもできるようです。

 

そして、EPAは主に血液に対して効果を発揮してくれる成分でもあります。また、血液のドロドロを改善する効果や、血圧をダウンさせたりする効果もあると言われています。ですから、動脈硬化が原因で発生する「脳梗塞」や「心筋梗塞」が心配になってくる中高年の方々には特におすすめ。

また、巡り巡って中性脂肪の蓄積を防ぐ効果も期待できます。

 

EPAやDHAの入ったサプリはきなり以外にも多種多様に存在していますが、「きなり」には大量のEPAやDHAの他にも様々な栄養成分が含まれていますから、EPA・DHAサプリメントの中でもトップクラスの人気を維持し続けているようです。

実際、モンドセレクションの金賞を2年続けて獲得していますから、品質や安全性についてはお墨付き。また、実際の購入者も9割以上が2回目以降を買うというほどに支持率が高いです。

 

では、なぜきなりはこれほどまでに高く評価されているのでしょうか。

 

 

2.きなりの4種の魅力とは?

 

きなりは多種多様なDHA・EPAサプリメントの中でもトップクラスで人気が高いアイテムです。きなりは一般的なEPA・DHAサプリよりも、主に以下の4つの点で優れています。

 

 

2-1.EPA・DHAが大量に入っている

 

まず、EPA・DHAが大量に配合されています。EPAやDHAはほぼ魚からしか確保できませんので、食生活の中に魚類を積極的に導入するようにしましょう。

ですが「日本人が魚介類を食べる量」は最近15年で約3割ダウンしたそうです。日本人の食生活はだんだんと欧米化しており、魚介類・野菜の平均摂取量が減ったり、肉類や脂肪分の多い食べ物の平均摂取量が増加していたりするそうです。実際、その影響で健康を損ねる日本人も多くなってきていると言われています。

 

以上のように生活習慣病患者が多くなってきている昨今。

「食事の栄養分のバランスを整えよう」という動きが盛んになっています。厚労省も「EPAやDHAを1日当たり1000ミリグラム以上摂るように」と推奨しています。

普通の食品でEPAやDHAを摂るのであれば、最も効率が良いのは刺身です。加えて、魚の缶詰の汁や、魚の煮汁も残さないようにすることで、どんどんEPAやDHAを補っていくことができます。

 

……というのは確かなのですが、それを毎日継続していくのは非常に難易度が高いですよね。ですから、EPAやDHAのサプリにサポートしてもらうのが現実的な方法だと言われています。

 

EPA・DHAサプリメントには、平均して「4粒で300g程度」のEPAやDHAが入っているのですが、きなりの場合は同じ4粒で510g程度のEPAとDHAが含まれています。

厚労省が勧めている分量が1日1000gでしたから、4粒のきなりだけでその5割程度をカバーできるという計算になりますね。

 

 

2-2.赤いクリア油が吸収性を高める

 

きなりにはEPAやDHA以外にも優れた成分が色々と含まれています。その一つが「クリア油」です、クリア油には、体内に摂りこんだEPA・DHAをエネルギーに変質させやすくする効果があると言われています。そのため、このクリア油の注目度は最近かなり高くなってきています。

 

ちなみに、大抵のEPA・DHAサプリでは単なる魚のオイルが採用されているそうです。ですが、クリア油であれば、EPA・DHAをできる限りフレッシュなままで身体の中に入れることが可能です。

 

さて、クリア油は南極の海に生息する「オキアミ」という動物プランクトンの一種から採取することが可能です。海の食物連鎖を見てみると、最初にEPA・DHAを発生させるのはこのオキアミなのだとか。ですから、南極の生き物達にから見てもとても大切な存在だと言えるのです。

 

また、クリア油には、美容サプリメントや化粧品で重宝されているアスタキサンチンも入っています。

EPAやDHAには「酸化が起こりやすい」という弱点があるのですが、アスタキサンチンにはその酸化を軽減する効果がありますので、EPAやDHAをフレッシュなままで身体の中に摂り込むことが可能になるのです。

 

また、クリア油の吸収性は非常に高いので、EPAやDHAを体内の奥部にまで運搬してくれるとも言われています。

 

EPAやDHAにとって、クリア油は実に大切な存在であるという事ですね。

 

 

2-3.ナットウキナーゼ配合

 

きなりには「ナットウキナーゼ」という成分が配合されています。

 

納豆の糸のところに含有されている「タンパク質分解酵素」のことを、ナットウキナーゼと言い、この成分には、血栓(血の塊)を溶かす効果があると言われています。

 

きなりによって、魚介類の効果と納豆の効果を同時に受け取ることができるという事ですね。

 

 

2-4.オレンジの力によりほぼ無臭に仕上がっています!

 

魚介類が材料となっていますから、EPA・DHAサプリの中には生臭くて摂取しにくいものも少なくありません。

ですが、きなりは「オレンジ」の力を活用しつつ特別な手段で製造されていますから、生臭さがほぼ皆無です。

 

EPAやDHAは痴呆症が心配になってくる年配の方や、脳に栄養を与えていきたい小さなお子さんたちに特に推奨されている成分です。だからこそ「老若男女問わず摂取しやすい」というのは、実はかなり大きなメリットだと思います。

 

 

2-5.評判がいい!継続率は9割以上!

 

ここまで説明してきたように色々な魅力が詰まっているきなりですから、購入した方の9割以上が継続しているようです。また、きなりに対する口コミも、商品を褒めているものばかりです。

 

例えば以下のような口コミがあります。

「父に教えてもらってきなりを始めましたが、徐々に体力がついてきたように思います」「きなりを導入してから、皮膚のコンディションが大幅にアップしました」「コレステロール値がダウンして、健康診断でもいい結果が出ました!」など、絶賛している口コミが大半です。

 

また、きなりには減量効果もありますので、適度な運動を取り入れつつ、順調に体重や体脂肪率を下げている人も多いようです。

身体の中からトータルで状態を良くしていく事ができますから、きなりはとても優秀なサプリメントであると言えそうですね。

 

3.きなりの効果を引き出すための使い方

 

きなりは1日4粒摂取するのが目安ですが、医薬品ではありませんから、摂取する時間を一定にしなければならないということはありません。

ただし、夕食~寝る前くらいのタイミングは身体の吸収性が高くなっていますので、そのタイミングで摂取するのがおすすめです。

また、朝ごはんの後に2粒、寝る前に2粒、などと摂取していくのも良いでしょう。

 

そして、最大8粒くらい摂取しても副作用は出ないとされていますから、魚不足を感じているのであれば、5~8粒摂取するのも良いと思います。ただし、急激にDHAやEPAを摂り込むことで身体に不具合が生じないとも限りません。ですから、いきなり8粒にするのではなく、5粒、6粒と段階を踏んで多くしていくことを推奨します。

 

 

4.きなりの買い方・使い方

 

優れた効果があるきなりですから、興味が出たという方はぜひ試してみてください。

15日間のトライアルセットがありますので、それを活用するのがおすすめです。

「前もって連絡をしておいて→きなりを買ってから→全アイテムの容器を15日間が経過する前に返送する」ことで15日間試すことができます。

 

また、きなりにはリーズナブルな定期コースもありますが、2回目以降は常時解約することが可能となります。

きなりの分類はあくまで「食品(サプリ)」ですから、副作用が出ることはほぼありません。ですが、全ての方にとって安全とは言い切れませんから「解約しやすい」というのも長所と一つと言って良いと思います。

 

4-1.どこで買うのが最安値なのか?

 

オフィシャルサイトで買うのが最も安いです。

オフィシャルサイトにはお得な定期コースがありますし、先ほど説明したトライアルセットもあります。

 

定期コースであれば、1回に限り67パーセント引きで買うことができますし、2回目から先も33パーセント引きで買っていくことができるので非常にお得です。

 

 

きなりについてまとめます!

 

きなりには他の大半のEPA・DHAサプリメントとは比べ物にならないくらいに、大量のEPAやDHAが配合されているという事でした。

また、EPAやDHAの効果を引き出すためのクリア油や、ナットウキナーゼなどの優れた健康効果を持つ成分もたくさん入っていましたね。

 

1日くらいなら、普通の食事だけでEPAやDHAを1000ミリグラム以上摂取することもできるでしょう。ですが、それを毎日継続していくのはとても大変なので、きなりにサポートしてもらって効率よくEPAやDHAを摂り込むことをおすすめします。

-きなり
-

PLAY NOW

Copyright© 人気の健康食品で体の悩みを解決!口コミ・おすすめ・効果について知ろう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.